iOS12の通知機能が強化!グループ化もできるように!

グループ化

 

iOSがアップデートされました。

 

いろんな新機能や機能強化があります。

iOSが12にアップデートされ、様々な新機能や機能強化がされました。その中で通知機能も強化され、雑然と並んでいた通知のメッセージが見やすくなりました。

 

特にLINEやメッセージアプリなどの通知が見やすくなり、多くのメッセージが届いたとしてもグループでまとめてみることが可能になりました。メッセージ確認も簡単にできちゃいますよ!

 

そこで今回はiOS 12通知機能をご紹介いたします。

※端末環境:iPhone 6(iOS 12.0)

スポンサーリンク

 

通知がグループ化

 

iOS 12にアップデートされて通知機能が強化されました。

iOS12通知1

iOS12通知2

 

画像のように複数届いた通知メッセージをグループ化してくれるようになりました。グループ化された通知は一つにまとまっているので、いろんなアプリの通知が来たとしても見やすさが増します。また、グループ化された通知は開くこともでき、一つ一つの通知を確認することができます。

 

 

このグループ化機能は設定からオン/オフできます。

iOS12通知3

 

『設定』アプリの「通知」から各アプリの通知設定が行えます。その中の「通知のグループ化」という項目から機能をオンにしたりオフにすることができます。いままで通りの通知方式で受け取りたいという人はオフにしておくと良いでしょう。

 

通知センターから管理

 

通知センターからもいろいろな操作ができるようになりました。

iOS12通知4

 

操作したい通知を右から左にスワイプすると「管理」「表示」「消去」というボタンを出すことができます。「表示」は通知の内容を表示させることができる機能で、「消去」はその名の通り通知センターから通知を消去する機能です。

 

 

「管理」を押すと通知の設定ができます。

iOS12通知5

 

「管理」からは『設定』アプリで行う通知設定のように通知をオフにすることも可能です。「目立たない形で配信」を選択すると通知センターだけに通知が表示されるようになり、サウンドやバッジ表示などはオフになります。

 

つまり、わざわざ『通知』アプリに行かなくても通知センターから通知設定が行えるというわけです。煩わしいなと感じたアプリの通知を短時間でオフにできるのは嬉しい機能ですね!

 

まとめ

 

iOS 12の通知機能のご紹介でした。

複数の通知メッセージをグループ化して表示してくれたり、通知センターから通知のオフができるなど、いろいろと使いやすくなりました。これでメッセージアプリなどで送られてきた大量の通知で画面が覆いつくされることも無くなりそうですね!

 

スポンサーリンク



タグ: ,

コメントを残す

新着記事