もしもシークスに乗り換えた感想・レビュー

もしもシークスに乗り換えてみて

 

もしもシークスに乗り換えてから4か月程度経ちました。

 

最初は不安とどの程度のものなのかという興味心がありました。

安いものには安いものなりの理由があるのだろうと諦めにも似た覚悟を持っていたのも事実です。

「安けりゃいいか」なんてやさぐれてる酒飲みのようなハジマリでした。

 

しかし、そのネガティブな心も4か月という期間で変化していることに気づきました。

それは果たしてどんな変化なのか・・・。

使ってみないと決してわからないそんな心境を綴りたいと思います。

 

もしもシークスのいちユーザーとして感想を書かせていただきます。

スポンサードリンク

 

端末とSIMが届くまで

MNPをするために、もともと使っていたソフトバンクに電話でMNP予約番号を発行してもらいました。

なかなか繋がらずかけっぱなしで放置していたのを覚えています。

 

無事MNP予約番号を発行してもらい、すぐにもしもシークスに乗り換える手続きをしました。

もともとSIMロックされているiPhone 5Sを使っていたので新しく端末を購入する必要がありました。

ドコモの端末やSIMフリースマホだったらSIMを差し替えるだけなのでどんなによかったか・・・と後悔の念。

 

 

しかし!学習しない人間なのか、またもiPhone 6を購入!笑

人間は同じ過ちを繰り返すのか・・・!?(当人がよかったらそれでいいんです)

 

 

購入手続きも終わり、端末とSIMが届くのを心待ちにしていました。

しばらくはもとのソフトバンクの携帯も使え、端末が届く1~2日?前くらいに切り替わったようで、当たり前ですがそれと同時にソフトバンクの携帯の電波が使えなくなりました。

 

その間、自宅や職場などではWi-Fiを繋いでいたので問題はありませんでしたが、ふと帰宅途中に携帯で調べ物をしようとした時に電波が繋がってないことに気づき、電波の大事さを感じた瞬間でした。

 

そしてようやく待ちに待った端末とSIMが届いたのでありました。

 

新しい相棒とのご対面

郵送用の段ボールを開けると、そこにはもしもシークスのロゴの入った箱がありました。

まるで宅配ピザのような出で立ち(現在は箱も改良されているようです)に心を躍らせながらそっと開封してみました。

もしもシークス乗り換え1

もしもシークス乗り換え2

 

箱を開けるとキャベツの上・・・いや、クッション材の上に端末と封書、それに絵本のようなものが入っていました。

まずは一番見たい端末は置いといて(好きなものは最後に食べる派です)、封書のチェックをしました。

特に不備もなく、さっと読み流して絵本を手に取りました。

 

絵本にはかわいらしいキャラクターのイラストで、「つながり」をテーマに話が進んでいきます。

お子さんがいる方は寝る前に絵本を読んであげると喜んでくれるかもしれませんね。

 

いままで携帯を買ったときにはマニュアルやチラシなどの無機質なものが多い中、ほかの携帯会社にはない遊び心のようなものを感じました。

 

もしもシークス乗り換え3

さて、いよいよ新しい端末とのご対面です。

相変わらずシンプルなアップルの箱を開けるとそこには予想よりも大きい図体のiPhone 6がふてぶてと寝ていました。

さっそく電源を・・・の前にカバーケースをつけたりフィルムを貼ったり・・・(以下略)

 

準備が整い、ついに電源を入れるとiOSがご主人様を出迎えてくれました。

「今日から君の相棒だよ」

 

もしもシークスの実力やいかに

iPhone 6に関しては5Sで使っていた時もiOS8でしたので内容的には目新しいものもなかったのですが、画質の違いに驚きました。

端末自体はかなり大きく、片手で操作するのが大変でした。(現在は慣れました)

 

それよりも、もしもシークスの通信速度がどの程度なのかという興味の方が大きかったので早速Safariを開いてネットを体感してみました。

 

しかし、ネットに接続できません・・・。

SIMは入っていますし、再起動をかけてみたのですが繋がりません。

 

どうやらAPN設定が必要ならしいです。(設定済みで送られてきますが、バックアップからデータ移行した場合なんらかの不具合でもう一度設定する必要がある場合があります)

すぐにAPN設定のやり方を参照して無事にネットにつながることができました。

 

もしもシークスの通信速度

ネットに繋いだ時のファーストインプレッションは「キャリアと変わらないじゃん!」でした。

特に読み込み待ちすることもなくサクサクとウェブを閲覧できたときは、いままでの不安が一気に吹き飛んでしまったかのようです。

通信速度を要するマップやアプリのダウンロード、動画閲覧など試してみましたがまったく問題なくできたことに逆に驚いてしまいました。

他の会社のデータ無制限プランはあまり速度がでていなかったようなので心配していましたが、問題なく使えるのであれば安い分満足できました。

 

※2015年8月17日より通話定額プランが始まるようでデータ無制限ではなくなります。

その分データ通信速度が速くなるのかさらに安定するのか・・・期待したいところです。

 

昼の通信が多くなる時間帯などは多少の読み込みを必要とする時があります。

また、利用者が多くなった時の通信速度を維持できるかが真価を発揮するポイントだとおもうので、今後注目していきたいと思います。

 

気になること、期待すること

システムの不備による料金二重請求や、サポートの対応の質などまだまだ改善されるべき点は多いです。

しかし無法地帯のように投げ出しているわけではないので、一つ一つ問題を解決して時間とともによりよいサービス内容を提供しようという心意気や行動が見受けられます。

 

また、格安スマホ業界の中では革新的なキャンペーンやサービスを提供しているので今後が楽しみといった印象もあります。

時代の寵児へとなってもらいたいものです。

 

まとめ

率直な感想は「乗り換えて良かった」です。

システムミスや多少の不備、混み合う時間帯の通信速度などのマイナスポイントを差し引いても、キャリア携帯を使っていた時と遜色なく利用できるので現段階では満足しています。

なによりストレスにならない通信速度が出るのが最大の好印象でした。

それでいて月の携帯料金はいままでの1/4以上下がったので言うことなしです。

 

あとは、通信速度の維持とサービス・サポートの充実を底上げしていただきたいです。

 

追記:(2015/09/04)9月に入ってから通信設備の強化をしたようなのですが、通信速度が著しく遅い状況になっています。ネット閲覧程度なら支障はありませんが、マップや動画閲覧などデータ通信の多いものは非常に使いづらいものになっています。

果たしてこれは一時的なものなのか、それとも継続的に続くものなのか・・・。もしもシークスユーザーとしても不安です。

 

(2015/11/23)11月中旬あたりから、まだまだ安定的な形ではありませんが徐々に通信速度が出るようになってきています。速い時は15Mbpsくらい出るときもあります。

 

定期的にTwitterの方で速度通信測定もやっておりますので参考程度にご覧ください。

@lalacoms

 

もしもシークスに乗り換える方はこちら

スポンサードリンク



コメントを残す

新着記事