もしもシークスとは

もしもシークスとは?

 

もしもシークス

エックスモバイル株式会社が運営をしている通信サービスで、日本で初めてのソーシャルグッド・ケータイキャリアです。

ソーシャルグッドとは、社会貢献に類する活動を支援・促進することです。
もしもシークスは、毎月の通信料金の1%を途上国へ「通信の普及支援」として寄付している活動をしています。

 

シンプルでわかりやすい通話定額プラン

 

携帯電話のプラン選びはどこの携帯通信会社でも複雑で非常にわかりづらい内容になっています。

しかし、もしもシークスでは3つのコースに分かれた通話定額プランを提供しております。

詳細につきましては料金プランのページをご覧ください。

 

もしもシークスはドコモ回線利用のMVNO携帯電話

MVNOとドコモ回線

 

MVNO(Mobile Virtual Network Operator)をわかりやすく説明すると、
無線通信インフラを持つ会社(主にドコモ、au、Softbank)から
回線を借りて音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業者のことです。

 

MVNO携帯はなぜ安いの?

「格安ケータイ」と言われているとおり、大手キャリア(主にドコモ、au、Softbank)の
利用料金に比べると格段に安く利用できるのがMVNO携帯の特徴です。

安く利用できる最大の理由が、無線通信インフラを持つ会社から回線を借りているため、
インフラ設備投資等の費用を抑えられることで
格安なお値段でサービスを提供できるという仕組みになっています。

 

もしもシークスはドコモ回線を利用

「格安ケータイって安い分、通信とかつながりにくかったりするんじゃないの?」
と、懸念されている方も多いと思われます。
安いということはそれだけサービスの質が低いと思われるのは当たり前のことですよね。
しかし、実はそんなことはないんです。

 

もしもシークスはドコモ回線を利用したMVNO携帯電話となります。

ですので、

つながりやすさもつながるエリアもドコモと一緒!

ということになります。

なので、いままで大手キャリアの携帯電話を使っていたのと同じ感覚で利用できるということになります。

通信可能エリアについての詳細はこちら

 

SIMカードのみの販売も

 

携帯端末のみならず、Wi-FiルーターやSIMカードのみの販売もしております。

 

現在お使いのドコモ機種や以前使っていたドコモ機種を活用すればSIMカードのみのご契約で乗り換えることができます。

また、海外製のSIMフリー端末にも対応していますのでよりローコストで乗り換えられます。

 

全国に500社以上の販売代理店

 

もしもシークスは全国に500社以上の販売代理店があります。

店舗がある代理店もありますので、端末を実際に触ってみたり操作の仕方など気軽にご相談できます。

 

寄付活動

 

格安携帯サービス各社がしのぎを削っていますが、もしもシークス最大の特徴が、「社会貢献」です。
もしもシークスでは、毎月の通信料の1%を途上国へ「通信の普及支援」として寄付しています。

もしもシークスを利用する人が増えれば増えるほど途上国の通信環境が少しずつ整っていきます。
詳細はこちらをご覧ください。

 

3つの団体と支援協力

現在もしもシークスでは、以下の3つの実績を持つ団体と
協力して支援を行っていきます。

認定NPO法人 BHNテレコム支援協議会
http://www.bhn.or.jp/official/

NPO法人 Class for Everyone
http://class4every1.jp/

NPO法人 ルーム・トゥ・リード・ジャパン
http://japan.roomtoread.org/

 

ご契約はこちらから

スポンサードリンク




コメントを残す

新着記事