iPhoneでスクリーンショットを無音で撮る方法

無音スクショ

 

スクリーンショットを撮る時には音が鳴ります。

 

iPhoneでスクリーンショットを撮ったことがある人はわかると思いますが、スクショする時にはカメラで写真を撮影する時と同じように「カシャ」と音が鳴ります。カメラで撮影音が鳴るのは仕方ないことですが、せめてスクショぐらいは無音で撮りたいものですよね。

 

しかし、スクショも簡単に無音で撮ることができます。多くのスクショを撮りたい時でも「カシャカシャ」と鳴らずに撮れるので煩わしさもありません。公共の場でスクショを撮っただけなのに変な目で見られる心配もありませんよ!

 

そこで今回はiPhoneスクリーンショット無音で撮る方法をご紹介いたします。

※端末環境:iPhone 6(iOS 12.1)

スポンサーリンク

 

無音で撮るやり方

 

スクショを無音で撮る方法はとても簡単です。

iPhone無音スクリーンショット1

 

やり方は簡単で、iPhoneをサイレント(マナー)モードにしてからスクショを撮ればいいだけです。端末の横に切り替えスイッチがついているので、そこを切り替えてサイレントモード(赤くなった状態)にしておきます。この状態でスクショを撮れば「カシャ」という音が無くなります。

 

 

サイレントモードへの切り替えは「AssistiveTouch」からもできます。

iPhone無音スクリーンショット2

 

「AssistiveTouch」を開き、「デバイス」>「消音」から切り替えられます。わざわざ端末の切り替えスイッチを変える必要なくサイレントモードに切り替えることができます。「AssistiveTouch」を使っている人は片手でも操作できちゃいますね!

 

まとめ

 

スクショを無音で撮る方法でした。

サイレントモードでスクショを撮るだけで無音にすることができました。これなら公共の場でも気兼ねなくスクショすることができますし、スクショを多く撮る時にも煩わしくありません。周りが気になる時は無音でスクショを撮ってみましょう!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

新着記事