便利で使えるおすすめのiPhone周辺機器11選

便利なものから意外なものまで

 

家電量販店や電器屋さんに行くとiPhoneの周辺機器製品がたくさん売っているんですよね。

結構見ているだけでも楽しめるくらい色々面白そうなアイテムが並んでいます。

そこで今回は便利なiPhone周辺機器をご紹介いたします。

スポンサードリンク

 

モバイルバッテリー

 

出先でも充電できるモバイルバッテリーです。

 

充電ケーブルを持っていてもコンセントがないと充電することはできません。

そこで便利なのがこのモバイルバッテリーです。簡単に言えば”予備のバッテリー”のようなもので、モバイルバッテリーを持っていればいつでもiPhoneを充電することができます。

これさえあれば不意に充電切れで困ることも少なくなります!よく充電を切らす人や、仕事(出先)で携帯をよく使う人などは1つ持っておいて損はないでしょう。値段も安くておすすめです!

モバイルバッテリー

 

カメラレンズ

 

iPhoneに取り付けられるカメラレンズです。

 

魚眼やマクロ、広角レンズといったカメラレンズをiPhoneに取り付けるだけで特殊な写真撮影が可能になります。

カメラレンズといってもiPhoneにクリップの要領で取り付けるだけなので手軽に着脱できます。

本格的なカメラは高くて手が出せない人や、ちょっと変わった写真を撮ってInstagramのようなSNSに使いたい人にはとってもオススメです!

カメラレンズ

 

バンカーリング

 

寝ながらiPhoneをいじっていて間違えて顔の上に落として痛い思いをしたことはありませんか?

 

そんな時に便利なのがこのバンカーリングです。

簡単に説明すると、iPhoneの裏にバンカーリングを装着し、そのリング内に指をいれることでiPhoneを簡単に固定できるというものです。

つまり、指で支えている分、落ちてくる心配も持つ手が疲れてくる心配もありません。

これさえあれば画面サイズの大きめのiPhone 6やタブレット端末でも片手で操作ができます。

iPhoneを落として画面交換や修理に出すリスクも減るので安心ですよ!

バンカーリング

 

デスクスタンド

 

スタンドに立てながら充電もできるデスクスタンドです。

 

スタンドに立てながら操作することで片手でも使えますし、安定した操作が行えます。

特にこの「Spinido」の製品は、iPhoneカバーや手帳型のカバーをしていても充電できるのが便利です。

(昔、私はデスクスタンドを買ったにもかかわらずカバーしたまま充電できなかった経験があります・・・笑)

立てかけておくことでちょっとした操作なら不自由なくできますし、電話やビデオ通話をするときなどにもかなり役立ちます。

万人に必要な周辺機器ではありませんが、あると便利なアイテムの一つです。

デスクスタンド

 

自撮り棒

 

いま流行りの自撮り棒です。

 

iPhoneでも簡単に自撮りができます。

Bluetoothを使えばワイヤレスでシャッターを切ることも可能です。

私はからあげ棒が好きです。

自撮り棒

 

自転車ホルダー

 

自転車に取り付けられるiPhoneホルダーです。

 

自転車のハンドル部分に取り付けることでiPhoneを固定することができます。

自転車で遠出やサイクリングをするときにナビ用として使えます。

ナビアプリはバッテリーを消耗しやすいので「モバイルバッテリー」を一緒に持っていたら安心ですね!

自転車ホルダー

 

車載ホルダー

 

車のダッシュボードに取り付けられる車載ホルダーです。

 

簡単設置で車のダッシュボードに取り付けることができます。

こちらも車にナビがついていない人には大変便利なアイテムといえるでしょう。

いろんな活用の仕方がありそうですね!

車載ホルダー

 

Bluetoothスピーカー

 

Bluetoothで使えるスピーカーです。

 

Bluetoothを使ってワイヤレスで音楽が楽しめ、サイズもコンパクトで軽いので持ち運びもラクラクです。

音楽をよく聴く人や、ダンスの練習に使うのにも適しています。

音質も良好でコストパフォーマンスは素晴らしいです。

Bluetoothスピーカー

 

ワイヤレスキーボード

 

iPhoneで使えるワイヤレスキーボードです。

 

Bluetoothを使ってワイヤレスでキー入力ができるキーボードです。

iPhoneで長文の文字入力をする方にはおすすめしたいアイテムです。

折りたたみ式なので出先にも気軽に持ち運ぶことが可能です。

携帯をよく使うビジネスマンは1つ持っておきたいところ。

ワイヤレスキーボード

 

iRig PRO

 

iPhoneとエレキギターを繋いで楽しめる周辺機器です。

 

iPhoneとこの「iRig」を繋ぐことで、iPhoneがアンプ代わりになってくれます。

大きなアンプを用意する必要がないので手軽に練習したい場合に役立ちます。

また、音を鳴らすためには「GarageBand」などのアプリが必要になります。

iRig PRO

 

アームバンド

 

iPhoneを腕に固定できるバンドです。

 

iPhoneをポケットに入れながら走ると気になってしまって落ち着かないんですよね。

iPhoneを腕に固定することで、ランニングやウォーキング、サイクリングなどを不自由なく楽しめます。

これならランニングアプリやサイクリングアプリを起動していても気にすることなく集中できますね。

スポーツ好きな人やランニング、ウォーキングの計測をしたい人にはオススメです!

アームバンド

 

まとめ

 

iPhoneにも様々な周辺機器がありましたね。

万人に便利なものや特定の人に役に立つものまで数多くありました。

これだけできるともはや携帯電話の域を超えていますよね。

もはやSuper Phoneですよ、略してスパフォン。ださい。

 

スポンサードリンク



タグ: ,

コメントを残す

新着記事