スマホのSkypeアプリで画面共有する方法【iOS・Android】

Skype 画面共有

 

『Skype』では画面共有ができます。

 

画面共有とは通話相手のデバイス画面をリアルタイムで見れるという機能です。通話をしながらゲームをしている画面や動画を視聴してる画面などを一緒に楽しむことができます。もともとはPC版Skypeでしか使えない機能でしたが、スマホのSkypeアプリでも使えるようになりました。

 

スマホ版のSkypeでも画面共有のやり方は簡単です。基本的な使い方や機能はPC版と同じなので通話をしながら一緒の画面を見ることができます。ゲームや動画などを一緒に楽しんでみましょう!

 

そこで今回はスマホ版Skypeアプリ画面共有のやり方をご紹介いたします。

※端末環境:iPhone XS(iOS 13.2.3) Priori 5(Android 7.1.2)

スポンサーリンク

 

iOS版の画面共有のやり方

 

まずはiOS版のやり方です。

Skypeアプリ画面共有1

 

画面共有をしたい相手と通話状態にしてから操作を行います。通話をしている状態で画面をタップすると様々なボタンが現れるので、画面右下の「」ボタンを押します。

 

 

次に、画面共有をスタートさせます。

Skypeアプリ画面共有2

Skypeアプリ画面共有3

 

「…」ボタンを押すと様々なボタンが出てくるので、その中の「画面を共有」ボタンを選択します。すると、画面収録の選択画面が現れるので赤枠の「Skype」を選択してから「収録を開始」ボタンを押しましょう。

 

ちなみに、「写真」を選択した状態で「収録を開始」ボタンを押すと自分の画面が録画されて『写真』アプリに保存されます。相手に自分のスマホ画面を映したい場合は「Skype」を選択しておきましょう。

 

 

これで相手の画面に自分のスマホ画面が映るはずです。

Skypeアプリ画面共有4

△画面共有で相手のスマホ画面が見れるように!

 

画面共有をすると音こそ共有されませんが、きちんと操作している動きも見ることができます。例えば、ゲームしている様子を相手に見せたい時や、写真を一緒に見て会話したい時などに使うと楽しいです。もし、相手のスマホに画面が映らない場合は、一度画面共有を停止させてからもう一度画面共有を開始してみましょう。

 

 

画面共有の止め方も簡単です。

Skypeアプリ画面共有5

 

画面共有をストップするには画面上部の「共有を停止」を押すか、画面共有を開始した時と同じように「…」ボタンから「共有を停止」を選択するかのどちらかから行えます。画面共有をするとスマホのバッテリー消費も激しくなるので、充電をしながらやるか、必要な時だけ使うかのどちらかが良いでしょう。

 

iOS版の使い方は以上です!

 

Android版の画面共有のやり方

 

Android版『Skype』もやり方はほとんど同じです。

Skypeアプリ画面共有6

Skypeアプリ画面共有7

 

iOS版と同じように通話している状態で画面右下の「…」ボタンを押し、出てきた「画面を共有」を押せばOKです。ダイアログが出てくる場合は「今すぐ開始」を押せば画面共有がスタートされます。もし、「画面を共有」ボタンが表示されない場合はアプリが最新版ではなかったり、スマホのOSが対応していない可能性が高いです。

 

これで画面共有ができました。

Skypeアプリ画面共有8

△iOS版Skypeから見たAndroidの画面

 

場合によって共有された画面が小さく表示されることがありますが、二本指を使ってピンチアウト/インすることで拡大/縮小も可能です。ただし、二段階しか切り替わらないので応用はききません。

 

まとめ

 

スマホ版『Skype』アプリの画面共有のやり方でした。

通話相手の画面や操作している様子を見ることができるので、通話しながら写真を見たりゲームをしている様子などを見て会話を楽しめます。操作している画面が全て映るため、見られたくないものまで見られてしまう可能性があります。信頼のおける友人や家族などとやるのがベストでしょう。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

新着記事