初心者向け!Androidでウィジェットを設定する方法

Android ウィジェット設定

 

Androidでもウィジェットが使えます。

 

iPhoneと同様にAndroidでもウィジェットを利用することができますが、iPhoneのウィジェットとは設定方法が異なります。初めてAndroidを使う人はウィジェットの設定方法に戸惑ってしまうのではないでしょうか。

 

しかし、やり方は簡単です。ウィジェットの設定方法さえ覚えてしまえば誰でも簡単にウィジェットを利用できるようになります。便利な機能のものが多いので使い方をマスターしておきたいですね!

 

そこで今回はAndroidウィジェット設定する方法をご紹介いたします。

※端末環境:Priori 5(Android 7.1.2)

スポンサーリンク

 

ウィジェット設定方法

 

Androidでウィジェットを設定する方法は簡単です。

Androidウィジェット設定1

 

まずはホーム画面の何もないところ(アプリのアイコンなどが無い部分)を長押しします。すると、ウィジェットや壁紙などを設定できる画面が現れると思います。そこにある「ウィジェット」の項目を選択します。

 

 

あとは使いたいウィジェットを選びます。

Androidウィジェット設定2

 

使いたいウィジェットが見つかったら、そのウィジェットを長押しした状態でホーム画面に移動(ドラッグ&ドロップ)させます。こうすることでウィジェットがホーム画面に追加されたことになります。

 

 

ホーム画面に戻って確認してみましょう。

Androidウィジェット設定3

 

これでウィジェットの設定は完了です。Androidではホーム画面にウィジェットを持ってこれるので、ホーム画面に時刻やメモを表示させることなどができます。中にはウィジェット専用のアプリもあるので、アプリをインストールしてもホーム画面にアイコンが出てこない場合はウィジェット画面を確認してみましょう。

 

 

ウィジェットの削除も簡単です。

Androidウィジェット設定4

 

ホーム画面に追加したウィジェットを長押しするとメニューが出てきます。その中の「削除」を押せばホーム画面からウィジェットを取り除くことができます(アプリがアンインストールされるわけではありません)。他にも、ウィジェットのサイズを変更できたりもしますよ!

 

まとめ

 

Androidのウィジェット設定方法でした。

iPhoneと違ってAndroidではウィジェットをホーム画面に追加できるのが魅力的です。よく見るホーム画面にメモやカレンダーなどのウィジェットを追加できるので面倒な操作も省かれます。便利なウィジェットアプリがたくさんあるので探して使ってみてはいかがでしょうか!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

新着記事